浮世絵 がま口クラッチバッグ 江戸兵衛

京東都10周年記念商品「がま口クラッチバッグ」

【京東都(きょうとうと)】は、ニッポンの伝統=「京都」とニッポンの今 =「東京」を掛け合わせたブランドネーム。 京都の刺繍工房が、新しい文化継承のかたち・刺繍の可能性を考える「京都発、東京経由~世界行き。」の、刺繍ブランドです。

〇江戸兵衛〇
ニッポンを代表する天才絵師たちが残した絵画を、様々な刺繍の手法を使いながらオマージュ。江戸時代の浮世絵師、東洲斎写楽による大首絵とよばれる歌舞伎役者などの胸像を描いた木版画。
「浮世」は現代風・当世・好色という意味。モデルは二世大谷鬼次。河原崎座上演の「恋女房染分手綱」に登場した悪人鷲塚八平次の手下「奴江戸兵衛」を演じたときのもの。

《商品の仕様》
サイズ/25cm×17.5cm×8.5cm 口径(Opening Part)24cm 持ち手102~127cm
素材/麻50% 綿25% レーヨン25%
製造国/日本製

《お取扱い上の注意》
濃色の染は、使い始めや摩擦によって色落ち、色移りする場合があります。濡れた状態での放置又は水洗いはお避け下さい。

¥ 21,600

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 宅配便

    全国一律 648円

※20,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。